闇金の特徴とは?闇金融の見分け方・見分ける方法

闇金の特徴とは?闇金融の見分け方・見分ける方法

急な入用で早急にお金が必要・・・家計管理で問題が生じた時(教育費・入院費用など)であれば家族や両親、親戚に相談する事は出来そうですが、ギャンブル・風俗通い・ブランド品購入などは自業自得だと門前払いされそうですよね。また、会社設立の為の資金を調達したくても高額なら貸し付けしたくないのが心情かもしれません。

 

どうしても困った時に貸金業を頼るしか方法がない時、安心できる業者から融資を受けたいはず。間違っても闇金に手をつけて取り返しのつかない事態に陥るのは避けたいでしょう。簡単な特徴や見分け方を知っておくことで無理なく借入したいもの。では闇金融の見分ける方法はどのポイントか考えてみることが大切です。

 

まず、契約させるための甘い誘い文句がポイント。闇金は好条件を挙げてきますからDMやチラシ広告を鵜呑みにしてはいけません。“即日融資”“審査なし”“ブラックでもOK”“多重債務者大歓迎します”などはいわばおとりです。広告媒体にも注目してください。大手新聞では掲載基準が厳しいので問題ありませんがパチンコ・アダルト系などの雑誌は敷居が低いので掲載しやすいのだとか。また、都道府県知事や財務局長登録しているかどうかも重要。許可を得ずに営業する理由は金利で引っかかりたくないから。つまり債務者から法外な年利を回収したいのです。そして貸金業登録番号が記載されていても確認したいのが表記。“県(1)***号”など番号が1だと経営期間が短い事を指します。ヤミ金は違法だとバレないうちに再登録することもあるので注意しましょう。

 

闇金の見分け方はいくつかありますが素人目では騙されやすいので、確実・安全な借り入れを。

 

⇒闇金の無料相談窓口こちら!